くいしん坊と花見糖

 

岩槻でパン・野菜・コーヒー教室をされている「はちまる工房」さん(→★


豊かな感性とやさしい言葉でコーヒーの味や香り・奥深さ・

たのしさを伝えてくださる、はちまる先生のお教室です^^


野菜ソムリエやパン教室師範、コーヒーコーディネーターなど

多彩な資格を持ち、お野菜はもちろん、食材やお料理の知識が豊富な彼女が

「花見糖」というお砂糖をプレゼントしてくれました

 

 

 

はじめて目にする花見糖(はなみとう)

 

調べてみたところ、沖縄・奄美で育ったさとうきびだけを原料に

日本古来の製法で手間ひまかけて作られた、伝統的なお砂糖(和糖)とのこと

その中でも品質が良く、桜の色をしたものを「花見糖」と呼ぶそうです

 

同じ「和糖」の中でもいくつか色味があるそうで、

白色は「初雪」、褐色は「天光」と名づけられています

桜色が「花見」というのも含めて、なんてドラマチックな名前なんでしょう

 

すてき。

 

 

 

ちなみに今、国産のお砂糖のシェアは全体の3割ほどしかないそう

その3割の中で、さとうきびが占めているのは20%

 

花見糖は、さとうきびの中でも台風の影響をうけやすく、

安定した生産が困難な沖縄・奄美産のものだけが材料、という

とっても貴重なお砂糖でした◎

 

わー。

ますますありがたやー!




もしかしたら、食いしんぼうを

公言しているからかもしれません。笑


ひょんなことから、珍しいものや、

美味しいおすそ分けをいただくことがあります

去年はkid's yogaでお世話になっている

「Relax yoga教室えがお」のArisa先生より、長野の山から

直送・採れたての山菜をいただきました^^

 

(読むだけで元気になる、Arisa先生の素敵な子育てと長野のくらし、

kid's yogaのBlogはこちらです →)


生まれてはじめての「こごみ」、天ぷらでいただきましたが

ほーーーーーーーんと美味しかった◎

 

箱いっぱいに、長野の山の土がついた山菜と

みずみずしい山の匂いを届けてくださったことが、とても嬉しかったです

 


はちまる先生からいただいた花見糖は 

もったいなくて未だつかえず。。。

(そちらの方が、もったいないのは分かっている

のですが^^;)

 

今は、娘が小学校でつくった「ジュウマルくん」が

大事そうに抱えています。笑

----------------------------

 

■ayurvedaトリートメントはコチラ → 

■経絡リンパトリートメントはコチラ → 

■ママへのゆったりトリートメントはコチラ → 

 

----------------------------

【ayur spaceえん】

からだを整え、こころもまあるく

自然に調和した、ここち良いまいにち

 

ご予約・お問合せ

 / 080.6676.4254 / ayurspace.en@gmail.com

 

----------------------------