はちまる工房さんの出張コーヒー教室

 

突然ですが、「スペシャルティコーヒー」てご存じですか

 

 

今日は岩槻にある、パン、野菜、コーヒーの教室「はちまる工房」

はちまる先生にお越しいただき、出張コーヒー教室をしていだきました:)





はちまる先生が丁寧ていねいに作られたWSの資料

分かりやすくて、なにより愛情がたっぷりですー

 

コーヒー豆がすくすく育つ環境のこと

豆の挽きかたによって、粉の呼び方が違うこと

 


普段はほとんど飲まないこともあり、はじめて知ることがたくさん

お教室中は「ふむふむー」と「そうなんですねっ」を連発でした。笑

 

 

 

その中にあったのが「スペシャルティコーヒー」

 

ワインやお米のように、コーヒー豆にも

育てる地域や同じ土地でも生産者さんによって味が異なり

出来栄えによってランクが決められているそうです:)

 

その厳しい審査基準の中で80点以上のものが「スペシャルティコーヒー」とされ

日本でそちらのコーヒーを扱っているお店はまだまだ少ないのだとか

 

ちなみに、はちまる先生はその数少ないお店のスタッフさんであり、

お店でもコーヒー教室をされている方なのです◎



さっそくお店にも並んでいる良質なコーヒー豆3種を飲み比べ

ミルをカリカリ。。。


ぎゅぎゅっとお豆に詰まっていた香りたちが

くだけてお部屋にひろがりますー



時間をはかってお湯を注いで


コーヒー豆の美味しさをいちばん活かしてあげられる、

そんな時間があるのです:)



ほんわりやさしく、分かりやすく伝えてくださる

先生のおかげで、たどたどしかった手つきも3杯目を入れるころには

すこーし、さまになったような?笑

 


そして審査基準とおなじ項目で味や香りの感想を

 

同じコーヒーという飲み物なのに

こんなにも違うんだっ、と本当にほんとうに驚きました

 

「コーヒーのいい香り」ひとつにも

オレンジのような爽やかさ、や、

深くて厚みのあるこっくりとした感じ、などなど

 

3種類のコーヒーそれぞれに感じたことを

そのまま置き換えられる言葉が見つからなくて、なんとももどかしいー。笑




こーんなにも個性豊かなコーヒーたちの魅力を

もっと上手に表現できたらなぁと感じました

 

そういった表現の幅は、たくさんの音楽や

絵画や映画に触れることでひろげていけるそうです:)

 


人として女性として、自分のこころを豊かに育てていきたいなぁ

はちまる先生のお話やコーヒーを通して、そんなことを感じました:)

 

コーヒーがだいすきで、その関係を大切にしている

先生の向き合い方が、きっとそう感じさせてくれたのだと思います




良質なコーヒーのいい香りに包まれて

とーってもすてな時間でした

 

私だけ知っているのはもったいないお話だったなぁ

 

 

美味しいコーヒー豆たちを、きちんと美味しく飲んであげられるように

上手に淹れたいという愛おしいきもち、

味や香りをすてきに伝えられるよう内面を充実させたいなぁと感じるこころ

 

コーヒーをいりぐちにした「きもち良いまいにち」

いつか、えんのお客様むけにお教室をお願いしたいなぁ:)

 

ayurvedaとコーヒーの関係はさておき。。。^^;

 

 

 

 

コーヒーコーディネーターのほかに

野菜ソムリエであり、パン教室講師師範でもある

はちまる先生(そしてとっても美人さん)

 

お洒落なご自宅ではコーヒー教室・野菜教室・パン教室が

ひらかれていますよー。ご紹介もするので是非ぜひに♩

 

 




はちまる工房 パン教室 →

■毎週日曜日、木曜日開催

■午前枠9:00〜13:00/午後枠14:00〜18:00

■tomato_kabocha_nasu@yahoo.co.jp