between fall and summer

 

自分以外のひとの洗濯物が
風にゆれる光景は
なかなか幸せな景色だなと思いました

 

 

 

私の住むまちでは夏の終わりに花火大会がひらかれます

 

たくさんの人と、まぶしい屋台

 

秋の混じった涼しい空気と

なつやすみが終わってしまう寂しさと

 

たのしいけれど少し淋しい気持ちが

また何とも言えなくて、良いなぁと思います

 

 

 

娘の浴衣を干しながら、思い出の残り香にひたりつつ

 

 

8月はたくさんの方にサロンへ足をお運びいただき、

イベントの企画や参加もさせていただき、

感謝かんしゃの1ヶ月でした

 

 

 

今月もまた成長できる月になりますように

 

9月もよろしくお願いします:)