アーユルヴェーダについて


【アーユルヴェーダはインドで生まれた伝統医学】

その起源は約5000年前とされており、今ある世界の医学の中では最も古いと言われています。アーユルヴェーダの言葉の意味は、生命(アーユル)+科学(ヴェーダ)。その内容は身体に関することに限らず「生きる知恵」を説いています 。

 

■今の健康を保ち、今よりさらに健康になる

■不調の際はその原因を身体の外に出す

 

この2つこそがアーユルヴェーダの目的です。 

 

アーユルヴェーダの指す「健康」は、その人の体質に合ったエネルギーのバランスが取れていること。こころも身体も、そのひとらしく在ることです。


【五大元素とエネルギー】

すべてのものは五大元素(空・風・火・水・土)から出来ています。

そしてそれらは、3つのエネルギーによって動きます。

 

■ヴァータは「動き」に関するエネルギー

■ピッタは「消化」や「変換」「熱」に関するエネルギー

■カファは「水分」「結合」に関するエネルギー

 

私たちのこころや身体もまた、五大元素で構成されます。

 

五大元素に影響を与えるエネルギーは、いろいろな条件によって増減します。 それぞれの体質・時間・生活習慣・場所・星の配置。。。これら要因によって、私たちの中に流れる特定のエネルギー(ドーシャ)が増大し、3つのバランスが大きく乱れたとき。身体やこころには毒素が溜まり、不調になったり、自分らしさを失うことが起こります。


【自分らしく生きる=健康であるために】

身体やこころの状態を決める3つのエネルギーが、自分らしいバランスにあること。それがアーユルヴェーダが示す「健康」です。 それは、アビアンガ(オイルケア)の習慣や食事・睡眠時間・日々の暮らし方や気持ちの在り方などでキープできます。

 

もしバランスが乱れたときは、トリートメントや生活習慣によって不調の原因となる「アーマ(毒素)」「増え過ぎたドーシャ(エネルギー)」を体外へ排出し、本来の状態へと整えます。つまりアーユルヴェーダは、私たちが自分らしく・輝きながら・活きいきとした人生を送るための方法(ツール)なのです。

 

 

アーユルヴェーダのコース・料金はこちらをご覧ください

しっかり浄化コース→ ■


経絡リンパトリートメントについて


【日本唯一の“排毒テクニック”と“結果の出る技術”】

アーユルスペースえんの経絡リンパトリートメントは、何千人もの方を施術した学院長の30年以上にわたる経験と実績に基づき考案された、美容と健康を目的とした“結果の出る技術”。即効性が高く、邪気を排毒させる日本で唯一のクニックを伝授する「アジアンビューティー経絡リンパ専門学院」にて修得いたしました。

 

■リンパへのアプローチ

 リンパ液の流れるリンパ管・リンパ節の滞りを改善し、溜まった老廃物をデトックス

■ツボ・経絡(ツボの通り道)へのアプローチ

 気・水・血の流れる経絡めぐりを整えることで、ツボ・経絡の各部位に対応した「不調の元となる内臓」の働きを改善

 

リンパの詰まりを改善することで「今、体内に蓄積している老廃物(むくみや肥満の原因とされるもの)」が流れ、すっきり軽く・細くなります。同時に経絡・ツボをケアすることで、各部位に連動した内臓の働きを高めて「不調の原因」を改善し一時的ではない根本から健康な身体への変化をサポートします。


えんの経絡リンパトリートメントは、しっかりとした圧をかけながら筋肉の表面だけではなく、深層筋のコリやむくみをほぐします。

美=健康に必須な「自分で毒素を出せる身体」へ近づくよう整えると同時に、正しい状態にお身体を戻し・キープすることで、

それぞれの骨格に合わせた無駄のないボディラインへと導きます。

 

身体に毒素を溜めないことで肌ツヤが改善するなど、女性としてもうれしい変化がみられることと思います^^

六つの邪気

 ①風邪  腎臓・膀胱にたまる風邪・発熱・のどの痛み 

 ②寒邪  下痢・腹痛 

 ③暑邪  息切れ・脱力感・大汗 

 ④火邪  高熱・出血・腫れ 

 ⑤湿邪  吐き気・下痢・浮腫 膵臓・胃・消化器官が弱くなる 

 ⑥燥邪  肌の乾燥・咳・痰・喘息

【「気」と「邪気」】

便秘で悩まれている方は、大腸に通じる経絡ルートの「気」の循環が滞っていると考えられます。この場合、大腸の経絡ルートに繋がるツボを刺激することで「気」のめぐりが改善し、症状が緩和するケースがあります。

 

経絡を流れる気には「良い気」と「悪い気」があります。 

■良い気 健やかさに溢れ、これによって自然治癒力が高まります

■悪い気 邪気(6つの邪)と呼ばれるもの。邪気が身体に滞るとそれに連動した不調が起こりやすくなります

   

えんの手技には「邪気」を排毒させる日本唯一のテクニックが組み込まれます。即効性が高いのでリピート率が高く、人から邪気を受けやすいセラピスト・ヒーラーさんにもオススメです。

 

リンパ・経絡・排毒ケア。

様々な手技を融合させたトリートメントで、より深く様々な角度からのアプローチを実現し、リラクゼーションにとどまらないお手当てを提供しております。

 

 

経絡リンパトリートメントのコース・料金はこちらをご覧ください

しっかり浄化コース→ ■

大満足のショートコース→ ■

ママへの“ほっと一休み”コース→ ■


ママへの“ほっと一休み”コースについて


「子どものしあわせって何だろう」。
  
それは、身近な大人がたっぷりの愛情で包んでくれることかなぁ、と
アーユルスペースえんは考えました。
そのために、まずはお母さん自身がたっぷりの愛情満たされて
欲しいなぁ、と思いました。
 
身体とこころはつながっています。
「身体をととのえ、まあるいこころに」
 
えんを訪れたお母さんが、そんな愛情いっぱいの「まあるいやさしさ」で
子どもを・ご家族を、抱きしめてくださればうれしいです。
 

セラピストとして


本場インドのアーユルヴェーダクリニックでは病気の予防・治療・健康増進法などが処方されます。

えんを含め、日本にある多くのアーユルヴェーダサロンでは、医師法や技術・知識の関係上オイルトリートメントが主になりますが(治療を行うアーユルヴェーダ医師になるには、インドの大学の医学過程で5年半学ぶことが必須です)、

 

セラピストの一人として、また女性として、お客様お一人ひとりと丁寧に向き合いながら、アーユルヴェーダの素晴らしさをお届けできればと思います。